▲ 上へ

◎餅つき&焼き芋大会

12月18・19日(水・木)

餅つき大会では、もち米とうるち米の違いを目で見て触って確認し、餅つきの由来やお餅になるまでの過程を学びました。

その後、一人ひとりねじりハチマキ姿となり気合満々!!

はじめに、給食室より炊き上がったもち米が登場し、もち米から出る湯気を見て『わぁ!!』と歓声をあげる子どもたち。

次に、園長先生の餅をつく姿にあわせて「ぺったんこ、ぺったんこ」と口ずさみ、楽し気な様子。

いよいよ最後は、実際に杵を持ち、順番に餅つきを体験しました。

給食では、みんながついたお餅でお雑煮をいただきました ♪

焼きいも大会では、5歳児のみんなが一本一本さつまいもを丁寧にホイルで包み、準備開始!!

煙突付きのもみがらの山でじっくり焼き上げ、「おいしくなぁれ~!!」のパワーを注入☆

「おいも、どのくらいでやけるかなぁ?」と待ち望む子どもたちの今日のおやつは、もちろん『焼きいも』です♪

手作りの味は、ホクホクしていて最高!と満面の笑みを見せてくれました ♪